マララは何をした人?経歴や生い立ちは?平和賞の受賞理由や名言も

ノーベル賞の受賞式が話題になっていますね!

日本でも青色LEDを開発しノーベル物理学賞受賞した、赤崎勇さん、天野浩さん、中村修二さん
同時3人受賞で話題になりましたが、
ノーベル平和賞を受賞したパキスタン出身のマララ・ユスフザイさんの事も話題となっている
ようです。

マララさんの事を知っている方もいると思いますが、
今回はマララ・ユスフザイさんの経歴生い立ち平和賞の受賞理由などを調べてみました!

スポンサードリンク

マララ・ユスフザイの生い立ちや経歴!!受賞理由も!

名前:マララ・ユスフザイ
生誕:1997年7月12日
国籍:パキスタン
受賞歴:シモーヌ・ド・ボーボワール賞(2013年)、サハロフ賞(2013年)、
ノーベル平和賞(2014年)

マララ プロフィール

経歴と活動内容!

パキスタンの家庭で生まれ、
父親は学校の校長で勉強環境は充実していて将来は医者を目指していたそうです。

しかし2009年に武装勢力ターリバーン運動のため女性の教育を禁じられてしまいました。
ですがマララさんは教育の必要性を匿名でネット上で訴え、世界中で話題となりましたね。

活動を広げていく中、本名を公開しましたがそのことにより命を狙われてしまい、
2012年にマララさんが学校から帰宅している時、襲撃され重体の大怪我を負いました。

この事件は世界中で報道され彼女の名前が知れ渡る事件となる。

命の危険性もありましたが奇跡的に回復し、
襲撃に屈しずに訴え続け、2013年にシモーヌ・ド・ボーボワール賞サハロフ賞
2014年には史上最年少でノーベル平和賞を受賞しました!

【賞の概要】⇩⇩⇩

シモーヌ・ド・ボーボワール賞
:女性の解放や権利の向上に貢献した人に贈られる賞
サハロフ賞:人権と思想の自由を守るために活動してきた人に贈られる賞
ノーベル平和賞:平和のための促進に最も貢献した人に贈られる賞


スポンサードリンク

ノーベル平和賞の受賞理由とは??

ノーベル平和賞受賞されましたが、その受賞理由とは一体なんだったのか??

調べてみると⇩⇩⇩

子供や若者たちへの抑圧、
そしてすべての子供たちへの教育の権利のために闘ってきたことが受賞理由。

抑圧に対する闘い、
そして子供と若者の権利のための闘いは「国家間の友愛」の実現に貢献する。
それはアルフレッド・ノーベルがノーベル平和賞の受賞基準の一つである

と発表されていました。

マララの名言スピーチ!!

最後にマララさんのスピーチを実際に聞いてみましょう!

国連でのスピーチ⇩⇩⇩※画像をクリックすると見れます

【平和賞のスピーチ内容】⇩⇩⇩
マララ スピーチ
マララ スピーチ2

というわけで今回はマララ・ユスフザイさんについてのピックアップでした!


スポンサードリンク


下にスクロールすると他の関連記事もご覧になれます⇩⇩⇩

ここまで読んで頂きありがとうございました!
最後にTwitterなどでシェアしただけると嬉しいです!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. MEGWIN(メグウィン)
  2. GANTZ事件
  3. 天月
  4. ふなっしー
  5. 福袋 2015
  6. 96猫
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。