花火大会で打ち上げ数が日本一なのはどこ?ランキング形式で紹介!

花火大会で打ち上げ数が日本一なのはどこ?ランキング形式で紹介!

日本全国で毎年多くの花火大会が開催されています。でも、どうせ行くなら少しでも沢山の種類、数の花火を楽しみたい。ということで、最も打ち上げ数の多い花火大会はどこなのかBEST10を発表します!(2015年開催分調べ)

2015年度のハイライト動画も紹介しておりますので、行きたい花火大会の参考にしてみて下さい。

【お盆休みに行きたい花火大会3選】
お盆休み【2016】に絶対行きたいおススメの花火大会3選!

スポンサードリンク


1位 第67回諏訪湖祭湖上花火大会(長野県)
打ち上げ総数 約40000発
来場者数   約50万人
2kmに渡る圧巻のナイヤガラ花火は全国最大級!
公式サイトhttp://www.suwako-hanabi.com/

【2015年 第67回諏訪湖祭湖上花火大会 (全編)】


2位 第59回全国選抜長良川中日花火大会(岐阜県)
打ち上げ総数 約30000発
来場者数   約30万人
創作スターマインを審査してネット投票ができる!
公式サイトhttp://www.chunichi.co.jp/chuhana

【第59回全国選抜長良川中日花火大会ハイライト】


3位 全国花火名人選抜競技大会 ふくろい遠州の花火(静岡県)
打ち上げ総数 約25000発
来場者数   約32万人
音楽と花火を連動させた高い芸術性を誇る大会!
公式サイトhttp://www.fukuroi-hanabi.jp/

【ふくろい遠州の花火 日本一ジャンボワイドスターマイン】


3位 第10回古河花火大会~まくらがの古河に咲く合併10周年の大輪~(茨城県)
打ち上げ総数 約25000発
来場者数   約55万人
関東最大の花火大会!
公式サイトhttp://www.kogakanko.jp/hanabi/

【第10回古河花火大会「Koga fireworks display 2015」】


5位 第5回北海道真駒内花火大会(北海道)
打ち上げ総数 約22000発
来場者数   約3万人
世界で活躍する「丸玉屋」や総理大臣賞常連の「紅屋青木煙火店」が参加!
公式サイトhttp://www.makomanai-hanabi.com/

【第5回北海道真駒内花火大会2015 第4部 「剣の舞」】


6位 ハウステンボス 第3回九州一花火大会(長崎県)
打ち上げ総数 約21000発
来場者数   非公開
ハウステンボスで開催され、世界花火競技会の決勝が行われました!
公式サイトhttp://www.huistenbosch.co.jp/

【ハウステンボス 第3回九州一花火大会 フィナーレ】


7位 新市庁舎開庁記念 第84回土浦全国花火競技大会(茨城県)
打ち上げ総数 約20000発
来場者数   約70万人
大正14年から続く伝統の花火大会。全国の煙火業者60社が競い合う!
公式サイトhttp://tsuchiura-hanabi.jp/

【土浦花火づくし 第84回土浦全国花火競技大会】

スポンサードリンク


7位 第65回勝毎花火大会(北海道)
打ち上げ総数 約20000発
来場者数   非公開
十勝川の河川敷で繰り広げられる夜空のエンターテインメント!
公式サイトhttp://www.tokachi.co.jp/hanabi

【第65回 勝毎花火大会 2015 第6部グランドフィナーレ】


7位 長岡まつり花火大会(新潟)
打ち上げ総数 約20000発(2日間合計)
来場者数   約103万人(2日間合計)
大型花火が多く、名物の正3尺玉が計4回も打ち上げられる!
公式サイトhttp://nagaokamatsuri.com/

【2015/8/3 長岡まつり大花火大会】


7位 第38回隅田川花火大会(東京都)
打ち上げ総数 約20000発
来場者数   約95万人      
江戸中期に始まった両国川開き花火大会を継承する格式ある花火大会!
公式サイトhttp://sumidagawa-hanabi.com/

【第38回隅田川花火大会】


7位 北陸新幹線金沢開業記念第30回川北まつり北國大花火大会(石川県)
打ち上げ総数 約20000発
来場者数   非公開
北陸最大の花火大会!
公式サイトhttp://hk-event.jp/

【第30回川北まつり北國大花火大会】


7位 第101回足利花火大会(栃木県)
打ち上げ総数 約20000発
来場者数   約45万人
「足利夏まつり」を締めくくる大会!
公式サイトhttp://www.ashikaga.info/

【第101回 足利花火大会 LEDのような青い花火】

同位が多かったですが、以上が10位までのランキングです。いかがでしょうか?知っている会場はありましたか?

近年日本の花火大会では、花火と音楽や照明を同時に使用するエンターテイメント性の高い演出が増えてきていますが、純粋に技術のみで勝負する昔ながらの花火大会も捨てがたいものがあります。夜空に咲く刹那の花、今年も是非お楽しみください。


スポンサードリンク


下にスクロールすると他の関連記事もご覧になれます⇩⇩⇩

ここまで読んで頂きありがとうございました!
最後にTwitterなどでシェアしただけると嬉しいです!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. イチゴ狩り 関西
  2. 花火 やっていい場所
  3. 花火 やっていい場所
  4. 初詣
  5. お盆休み 海水浴 ダメな理由
  6. クリスマスプレゼント 聞き方
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。