城とドラゴンのおすすめする序盤の進め方!キャラ一覧や用語まとめ

城とドラゴンのおすすめする序盤の進め方!キャラ一覧や用語まとめ!!

今ネット上で話題になっているアプリゲーム「城とドラゴン」を知っていますか!?

配信前から注目されていたアプリゲームで事前予約登録も30万突破した今話題のアプリゲームの
ようですね!

簡単にゲーム内容を言うと、
城下町でモンスター育成&強化して敵の城を攻めたり、防衛したりするゲーム!

【城とドラゴンのプロモーションビデオはコチラ】⇩⇩⇩
※画像をクリックすると動画が見れます

そして城とドラゴンiPhone版が2月5日に配信開始されました!android版は3月中旬
まだまだ先のようですね!

今回は今話題のアプリゲーム「城とドラゴン」のキャラクター一覧や用語、序盤の進め方など
色々調べてみました!

スポンサードリンク

城とドラゴンのおすすめする序盤の進め方紹介!!

城とドラゴンを初めてする方におススメしたい序盤の方の進め方を紹介しようと思います!
知ってて得する情報も集めました!

まず序盤の方は遊び方の基礎となる部分を覚えましょう!

【城とドラゴン 覚えておくべき8つの基本】⇩⇩⇩
城とドラゴン 進め方
この一連の流れで序盤は進んでいきましょう!

【もう一つ、忘れてはいけない5つの基本がコチラ】⇩⇩⇩
城とドラゴン 進め方
これは重要ですね!
スポンサードリンク

城とドラゴンのキャラクター一覧!!

城とドラゴンのキャラクター一覧。分かった範囲で一覧にしてみました!


剣士⇩⇩⇩
城とドラゴン 剣士
Lv.1:攻撃力(200)防御力(200)HP(200)


リザードマン⇩⇩⇩
城とドラゴン リザードマン
Lv.1:攻撃力(315)防御力(373)HP(533)


オーク⇩⇩⇩
城とドラゴン オーク
Lv.1攻撃力(210)防御力(720)HP(800)


アーチャー⇩⇩⇩
城とドラゴン アーチャー
Lv.1攻撃力(189)防御力(200)HP(200)


ゴブリン⇩⇩⇩
城とドラゴン ゴブリン
Lv.1攻撃力(242)防御力(266)HP(400)


マーメイド⇩⇩⇩
城とドラゴン マーメイド
Lv.1攻撃力(210)防御力(506)HP(666)


スケルトン⇩⇩⇩
城とドラゴン スケルトン
Lv.1攻撃力(1157)防御力(266)HP(333)


ゴーレム⇩⇩⇩
城とドラゴン ゴーレム
Lv.1攻撃力(789)防御力(866)HP(2000)

ワイバーン⇩⇩⇩
城とドラゴン ワイバーン
Lv.1攻撃力(210)防御力(200)HP(333)


エンジェル⇩⇩⇩
城とドラゴン エンジェル
Lv.1攻撃力(315)防御力(100)HP(200)


マタンゴ⇩⇩⇩
城とドラゴン マタンゴ
Lv.1:攻撃力(210)防御力(506)HP(666)


魔導機兵⇩⇩⇩
城とドラゴン 魔道機兵
Lv.1攻撃力(631)防御力(800)HP(666)


魔法使い⇩⇩⇩
しと城とドラゴン 魔法使い
Lv.1:攻撃力(147)防御力(200)HP(200)

城とドラゴンの用語まとめ!!

用語についてもまとめてみました!

キャラとは・・・
城主の召喚に応じて敵と戦ってくれるモンスターたち!

キャラレベルとは・・・
キャラクターの強さを示す値!

キャラ経験値・・・
キャラレベルを上げる為に必要な経験値訓練所で上げることが出来る!

卵・・・
新しいキャラクターを手に入れるのに必要でCPを使い買うことが出来る!

武具・・・
開発するとパラメーター値が上がるアイテム!

スキルとは・・・
キャラの持つ固有の能力で研究開発で強化することが出来る!

細かなパラメーターについて⇩⇩⇩

キャラタイプ・・・
大まかなキャラの動き種別です。

進撃:召喚すると前進を続けるタイプ
迎撃:召喚した地点を起点に留まるタイプ

攻撃力・・・
敵や城壁などを攻撃する際に使用する値です。
数値が大きくなると、より大きなダメージを与えます。

防御力・・・
攻撃を受けた際に使用する値です。
数値が大きくなると、受けるダメージが小さくなります。

HP・・・
戦闘不能になるまでに受けられるダメージの最大値です。
数値が大きくなると、より多くのダメージを受けられます。

潜在能力・・・
上記3種の『パラメータ』が、キャラレベルや武具開発で増加した分の数値を表します。

召喚コスト・・・
召喚する際に必要になる『召喚玉』の個数です。

最大召喚数・・・
1回の『バトル』で召喚できる最大数です。

攻撃回数(分)・・・
1分間に役何回攻撃を行うかを表す値です。

足の速さ(分)・・・
1分間にどれだけ移動するかを表す値です。

ターゲット・・・
攻撃が届く射程と攻撃の際のダメージ範囲です。

調べているだけで面白そうでめちゃくちゃやりたくなってきました(笑)
筆者も城とドラゴンやってみたいのですがなんせandroidでして・・・(笑)

というわけで今回はアプリゲーム「城とドラゴン」についてのピックアップでした!


スポンサードリンク


下にスクロールすると他の関連記事もご覧になれます⇩⇩⇩

ここまで読んで頂きありがとうございました!
最後にTwitterなどでシェアしただけると嬉しいです!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 城とドラゴン 討伐イベント
  2. FFGM
  3. 城ドラ 騎馬兵
  4. 城ドラ アマゾネス
  5. 城ドラ ラビット
  6. ダークソウル3 双剣
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。