城とドラゴンの歌がかわいい?配信日はいつ?androidも対応する?

城とドラゴンの歌がかわいい?配信日はいつ?androidも対応する?

2015年話題のアプリゲーム「城とドラゴン」っていうのを知っていますか!?
配信前から注目されていたアプリゲームで事前予約登録も30万突破した今話題のアプリゲームの
ようです!

簡単にゲーム内容を言うと、
城下町でモンスター育成&強化して敵の城を攻めたり、防衛したりするゲーム!

【城とドラゴンのプロモーションビデオはコチラ】⇩⇩⇩
※画像をクリックすると動画が見れます

今回はアプリゲーム「城とドラゴン」について書いていきたいと思います。

その他、城とドラゴン以外に今人気のアプリゲームを知っていますか!?

そのアプリとはパズルゲーム「Q」!!
なんとリリース6日で100万ダウンロード突破した大人気アプリのようです!

「Q」とは一体どんなゲームなのかというと・・・コチラの記事を参照
アプリQってどんなゲーム!?難しいけどめっちゃハマる!?

話が少しそれましたが今回はアプリゲーム、城とドラゴンについて色々調べてみました!

スポンサードリンク

城とドラゴンの歌がかわいいと話題に!?一体どんな歌なの!?

城とドラゴンの公式ホームページを開くと流れてくるをがカワイイと話題になっているよう
ですね(笑)

まだ聞いた事ない方はコチラから⇨城とドラゴンのテーマソング♪♪♪
音量に注意して下さい!

一回聞いただけで頭に残ってしましました(笑)
それにしてもカワイイ歌声!少女が歌っているのでしょうかね!?

※追記 3月27日

城ドラのテーマソングを歌っている子が発表されました!名前は安留咲ちゃんという9歳の子です!

歌っている動画もあったので紹介したいと思います!

城ドラのテーマソングを歌っている天使!?
※画像をクリックすると動画が見れます

かわいいらしい子ですね!
話している時の声と歌っている時とでは全く印象が違うくてビックリしました(笑)

ネット上の反応も・・・
温かい感じで凄くいい!
カワイイwwww
カラオケ配信まだー!?

大好評のようです!

またこの歌詞には秘密があるようで歌詞を確認してみました!!

「城ドラ」テーマソング⇩⇩⇩

らららら♪♪♪

しろと どらごん
とじてるあいだに はたらく
せっせこ せっせこ はたらく
こんなの できました

らららら♪♪♪

しろと どらごん
なかまといっしょに たたかう
せっせこ せっせこ たたかう
かったのはみんなの おかげ

ちきゅうは まわる
まわりすぎて めがまわる
だれのため なんのため
あなたのため
ぼくら はたらいて

がんばるよ

たまご ひよこ
にわとり
はやく おおきく ならないかな
ひつじ おうし
ぶたさん
それは てもちぶたさん

しょうかんだま
だーまーだまー
まだまだ あきらめちゃ だめよ
とりでをとったら
とりあえず
かならずかてるわ
たぶん

歌詞もカワイイかった(笑)
ゲーム内容を想像させる歌詞になっているようですね!

とりあえず城をとったら勝てるようです!(笑)
スポンサードリンク

城とドラゴンの配信日っていつなの!?androidにも対応する!?

早くやりたくて仕方ないが配信日はまだ不明!
配信日は一体いつなのか!?と思い調べてみると公式Twitterに以下の情報が!

ついに2月1日~2月7日の間に配信される!?⇩⇩⇩
城とドラゴン 配信日

このつぶやきは1月29日公開され、
来週ていうことは2月1日~2月7日の間に配信される可能性が高いですね!

2月5日木曜日配信されるのではないかとかってに予想!!

androidスマホの筆者はandroidにも対応するのか不安でしたが推奨環境を確認してみると
iOS 7.0以降/iPhone5以降/Android4.2以降と対応する模様!

ですが上のTwitter情報ではiOS版でしかまだ配信されないようですね。
早くやってみたいですが気長に待つとします(笑)

※追記城とドラゴンが2月5日に配信されました!!
※追記 android版は4月16日に配信されるとのことです!!

というわけで今回はアプリゲーム「城とドラゴン」についてのピックアップでした!


スポンサードリンク


下にスクロールすると他の関連記事もご覧になれます⇩⇩⇩

ここまで読んで頂きありがとうございました!
最後にTwitterなどでシェアしただけると嬉しいです!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 城ドラ 騎馬兵
  2. FFGM
  3. 城とドラゴン ドラゴンライダー
  4. ダークソウル3 双剣
  5. 城ドラ カタパルト
  6. ダークソウル3 双剣
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。